2006.10.31

去りゆく人

と言っても自分のブログ潰すってわけではないですよ(そういえば2つ前のエントリーでブログを「いっそのこと削除してしまえば?」という某氏の提案は、私の単なる勘違い)。為念。


しばらく更新していない間に、谷根千地域に来てから2年の時が過ぎた。私が越して来た同じ年に出来た新たなお店の店主を中心に輪が広がっていき、毎週末飲み明かす日々がここのところ続いている。


そんな中、去り行く人もいる。先週末はその引越しをちょっと手伝ったあと、「喫茶めめ」にて飲み会。繋がりが深い人がこの街を去るのは初めてで(厳密に言うとそうではないような気もするが…、まあ細かいことはさておき)、けど湿っぽくなるような別れではない −新たな門出を祝うというところもあって− という、どっちつかずな状況にとまどいを感じる。


でわが身を振り返ると地元を離れてから10年以上経ち、その中で2年以上過したのは前に住んでいた三鷹(5年間)と谷根千地域のみ。今のところ1年半に1回のペースで関東近県(っつても東京と横浜だけだが)を転々としてきた。何かと事情があって越して来たところはあるにせよ、新たな街に住む自分なんかを想像して楽しんでいたりするちょっとした引越し魔。まあ引越すお金がないんで当面ここにいるつもりですが。ただそういう日が訪れるのは確かだろう。



来月末にもう一人、親しい奴がこの街を去っていく。酒の抜けない日々が続く。
posted by nz00 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | rot


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26487516
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。